はりねこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオ

金曜はツタヤが半額です。

一端ビデオ魂に火が付くと
借り続けてしまいやす。

でも何見ていいやら分からん。

このところレンタル屋に
行っていなかったら、
大々的に模様替えがあってて、
見たい話が探せない。

私は基本的に俳優か監督で
映画を選ぶ。

お馬鹿もやるけど、ヒューマンは外さないとか、
ラブストーリーは絶品とか、
何やらせても妙なハマリがあるとか
作品の選び方が上手な俳優っています。

初期のデカプリオとか典型。
タイタニックで売れちまったので、
本人の意見を尊重しだしたのか
その後からは
ビミョーなのにも出るようになっちゃった。

なのに、
今の棚は
向こうさんが勝手に決めた
ラブストーリーだ
コメディだ
アクションだ
のに分類されたあいうえお順。
監督、俳優は全く関係なし。

だからいちいち店員に聞かにゃあならん。

こないだ
「スーパーサイズ・ミー」
が見たかったのに、
どこにあるかわかんない。
加えて
題名もあやふやじゃったので、
まず
「アホで間抜けなアメリカ人」
を作った人のコロンバイン高校の話
(この題名も失念していたし
「シッコ」は”人気”の棚にあった)
が何処にあるのか聞いて、
その棚に連れて行ってもらい、
ビックマック食べる話はどれですか?と尋ねた。

ただのバイト君だとここで
「さぁ?」
と終了してしまうので、
マニアックそうな青びょーたんな店員に聞くのがコツ
無事に「スーパーサイズ・ミー」をゲットしました。
並んでいた棚は”シリアス”。
そう?
納得はいかん。


「アバウト・ア・ボーイ」
が観たいんだよう。
「真珠の首飾りの少女」
も観たいんだよう。
でも何処に在るのかわかんない。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。